片山愛理さん(製薬会社勤務)

仕事で急遽、英語でプレゼンテーションをしなくてはならなくなりました。私にとって英語でのプレゼンは初めての経験で、準備時間も十分なく、何をどのようにすればよいか分からず不安ばかりでしたので、こちらのプレゼンテーションコースに申し込み、プロの先生に一通り見ていただくことにしました。講座では、プレゼン原稿の添削から模擬プレゼンに至るまでそれぞれのステップを丁寧に分かり易く指導していただきました。おかげで思った以上に短時間で仕上げることができ、かつ、プレゼンの内容や、発表時の英語の発音やアテチュードまで、全てにおいて大変よく仕上がっていきました。あとは、本番に向けてのリハーサルを繰り返し行い、当初の「不安」は「自信」へと変わりました。本当にありがとうございました。


田中圭吾さん(外資系メーカー勤務)

外資系の企業に勤務しており、クライアントに英語でプレゼンを行う機会が多くありますが、英語でのプレゼンテーションには苦手意識がついてまわっていました。聞く人の印象に残るワンランク上のプレゼンをしたいと思い、WEBで評判の高いTRAのプレゼンテーション対策コースを受講しました。私の仕事で使用する題材をプレゼンのテーマとし、原稿作成から発表に至るまで、ネイティブの先生にプロの目線でアドバイスをいただきました。日本語でのプレゼンの形式とは全く異なった英語でのプレゼン独特の手法には目から鱗でした。模擬プレゼンでいただいた評価やアドバイスを参考に、さらに磨きをかけました。何度も練習を重ね、先生からいただいたアドバイスをもとに修正を加えて、反復練習をするうちにスムーズに英語で発表できるようになり、表情やアイコンタクト、ジェスチャーをつけながら発表する余裕まででてきました。今では、自信をもって英語でのプレゼンに臨むことができるようになりました。先日、社内で英語プレゼンを行いましたが、上司からお褒めの言葉をいだだくことができました。TRAにお世話になる以前のプレゼンとは比較にならない出来だったのです。今後も英語でプレゼンをする機会が何度も訪れるだろうと思いますが、もう以前のように悩むことなく自信をもってプレゼンに臨めます。この講座でマスターしたプレゼンテーションスキルは一生ものだと思います。


島貫雅美さん(医療系勤務)

医療関係の仕事に従事していますが、国内外の学会で研究の成果を発表する機会が度々あります。英語でのプレゼンはその度に四苦八苦して何とか切り抜けておりましたが、日本語同様に英語での自信をもってプレゼンをできるようになりたいと考えていたえ、友人よりTRAのプレゼンテーション対策のレッスンについて教えてもらい、受講することに決めました。レッスンでは、今まで私自身が実際に使用したプレゼンテーションの原稿をもとにし、その原稿を改良するかたちで進めてくださいました。今まで自分では気づかなかった改良点を次々に指摘していただき、瞬く間に洗礼された英語のプレゼンへと変わりました。やはり、自分ひとりでこのレベルまで引き上げるのは明らかに無理なので、本当にこの講座で学ばせていただいたことは大きかったとつくづく感じています。また、プレゼン後に行う質疑応答についてもロールプレイを中心に模擬練習を入念にしていただきましたので自信がつきました。先生の熱心なご指導に心から感謝しています。


遠藤拓海さん(IT企業勤務)

クライアントに向けての大変重要なプレゼンを引き受けることになりました。本番までに入念に準備し、完璧に仕上げて本番を迎えたいと思いTRAアカデミーのプレゼンテーション講座を受講することにしました。まずは、英文法に自信がない私の書いたスクリプトの添削から始まりました。文法のミスの修正だけではなく、アピール力があり、内容が伝わりやすい文章の構成へと変更になりました。完璧なスクリプトが仕上がったところで終わりではなく、ここからが最重要ポイントということで、スクリプトの音読の猛特訓が始まりました。日本人が苦手とする発音やリエゾン、イントネーションなどを一か所ずつ徹底的に修正しながら完成させていきました。英文に間違えのないことはもちろんですが、聴衆にアピールする力も同様に大事だと気づかされました。プロフェッショナルな先生に様々な観点からアドバイスをいただき改善していく作業は、本当に貴重でよいプレゼンをするには必要不可欠な部分だと確信しました。先日、無事プレゼンを終えることができ、ほっとすると同時に達成感を感じています。この講座の成果は絶大でした。本当にこの講座を選んでよかったです。